2018年4月28日LGBTセミナー

みなさまは、「LGBT」という言葉をご存じでしょうか?

LGBT とは、 レズビアン、 ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとった総称であり、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)を指します。

商業施設、携帯会社、ブライダル、ホテル、運輸会社、保険会社など、一部のリーディングカンパニーではいち早く、「LGBTにとっても利用しやすいサービスづくり」や「LGBTにとっても働きやすい職場づくり」を実現するための施策を行い企業の収益と優秀な人材の獲得に繋げています。

今般のセミナーでは、100社以上の企業でLGBT/ダイバーシティの研修を行っているon the Ground Projectの代表 市川武史氏、テレビ、新聞など様々なメディアにて注目を浴びているLGBT/ダイバーシティのリーディングカンパニーである大橋運輸の代表 鍋嶋洋行氏、社員が集い「今、なぜLGBT/ダイバーシティの取り組みが必要とされているか」「具体的な取り組み事例」「LGBTの取り組みの組織・採用力への影響」「当事者が就職活動・職場で抱える困りごと」についてセミナー・ディスカッションを行います。

本セミナーにおいては、これからLGBT/ダイバーシティ施策に取り組んでいこうという企業の経営者や人事・ダイバーシティ推進担当者向けに専門家、取り組んでいる企業経営者・社員から「ダイバーシティ経営の生の声」をお話いたします。

LGBT研修の内容

LGBT研修の内容

LGBTの基礎知識

  • LGBTは社会にどれくらい存在するのか
  • LGBTが周りにいない理由
  • 使わない方が良い差別用語

本当の性別について-性には3つの性がある-

  • 性別は男性と女性だけ?
  • 性には3つの性の種類がある。

LGBTの困りごと

  • 法的に結婚できないことで起きる問題とは
  • 性別記入欄にどちらの性を記入すれば良い?
  • お手洗いはどちらを使ったら良いの?
  • 家族割引などのサービスが受けられない

企業で進める際の進め方

カミングアウトを受けた際の受け止め方

LGBTの取り組みの組織・採用力への影響

具体的な取り組み事例

 

こんな方にお勧めの研修です。

☑人事担当、広報、CSRに携わる仕事をしている
☑LGBT/ダイバーシティの取り組みを会社として検討している
☑LGBTについての知識をきちんと持っておきたい
☑LGBTについて何から取り組めばいいのか。
☑ニュースでは「LGBT」という言葉を聞いたことがあるが、きちんとした知識を身につけたい
☑取り組んでいる会社の話を聞いてみたい
☑一緒に働いている仲間や、面接で学生からカミングアウトをされたらどうしたらいいのか分からない

以上の項目に一つでも当てはまる方は、まずは当勉強会へお気軽にご参加ください。

講師プロフィール

市川武史 
on the Ground Project(オンザグラウンドプロジェクト)代表。

on the Ground Project 市川武史

1982年愛知県生まれ。大学卒業後、Web制作会社にて営業/ディレクターとして勤務。Web制作会社に在職中は、「仕事のご縁を頂きたい人について徹底的に調べて、手紙やメールでアプローチする」考え方・営業手法が注目され、NHK「めざせ!会社の星」にて紹介をされる。
現在は、コンサルタント/プロモーターとしての経験、LGBT当事者としての体験を活かして、on the Ground Project(オンザグラウンドプロジェクト)の立ち上げ。LGBTが働きやすい環境づくりとLGBTに関する企業のプロモーション、講演活動を行っている。

研修実績

NTT西日本、デンソー、住友電装、RIZAP、中部電力、中日新聞社、丸井グループ、(ビリギャルで有名な)坪田塾、(アクセンチュアとマイクロソフトの戦略的合弁会社)アバナード、岐阜県関市、美濃加茂市、三重県など大手企業含み多数実績あり。

鍋嶋洋行
大橋運輸株式会社 代表取締役

大橋運輸株式会社 鍋嶋洋行

大学卒業後に愛知県の信用金庫に7年勤務。
義父が病気の為、妻の実家の運輸会社に平成10年4月入社。同年11月代表取締役に就任して、経営者として20年目を迎える49歳。運輸業として付加価値を高める
ために、ダイバーシティ経営に取り組み、女性・高齢者・障がい者・外国人・LGBT人材の活用を推進。
2017年経済産業省の「新・ダイバーシティ経営企業100選」受賞。また、社員の健康経営にも取り組み、同省の健康経営優良法人として認定。
そして、これからの地域課題の環境や防災、福祉分野の取り組みに力を注ぎCSR・CSVを通じた地域貢献を目指している。

 

 

参加費のお支払い方法

当日は少人数で受付を行うことから、事前お申し込みのうえ、参加費用は銀行お振り込みでお願いをしております。
ご了承の程何卒よろしくお願い申し上げます。

開催概要

日時 2018年4月28日(土)
受け付け開始:13時15分
第1部 13:30〜14:30 LGBTセミナー(on the Ground Project 市川武史)
休憩 14:30〜14:45
第2部 14:45〜15:45 「経営戦略としてのLGBT/ダイバーシティマネジメント」セミナー(大橋運輸 鍋嶋洋行氏&同社社員)
閉会 15:45〜16:00
開催場所 ウインクあいち904(9階)
( 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

参加費 おひとり 5,400円(税込)
定員 30人(先着順)
申し込み開始 2018年1月4日
申し込み終了 2018年4月26日
主催 on the Ground Project
共催 大橋運輸 株式会社
チラシ チラシデータはこちら(PDF:568 KB)
お問い合わせ seminar@ongroundproject.com

お申し込み

「確認する」ボタンを押すと、確認画面へ進みます。お申し込み内容をご確認頂いた後に、必ず「送信」ボタンを押してください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
郵便番号
住所
電話番号
貴社名&団体名
所属部署名・役職名
領収証
請求書
領収証の宛名
お問い合わせ内容